2008年02月18日

パンケーキじゃない?


いい物件があるというので見に行った。崖っぷちの人一人がやっと歩けるほどの細い道の途中に膨らんだ感じの土地で、崖に面していない3方は樹に囲まれている。車を降りるとIタクラさんが待っていて説明を始めた。そこへ電話が鳴って出ると妻からで、雪が降ると道が滑るから気をつけろと言う。土地がちょっと狭いなあと思ってると、Iタクラさんが隣で地主さんが待ってるというので会いに行く。観光地のお土産屋の店先みたいな感じの、テントの下のテーブルに地主の夫婦がいた。地主はもとは料理人だったらしい。スペインでパンケーキの修行をつんだという。テーブルの皿にはいろんなパンケーキが乗っていた。元料理人の地主が、それは何か?というので、妻が目の前のパンケーキを見てパンケーキですよねと答えると、君ぜんぜんわかってないね、それはパンケーキじゃないよと言って鼻で笑う。向かいの席のSトケンは、隣に引っ越してきたらしょっちゅうここにきちゃうねと、場所が気に入ったみたいだ。


posted by JM at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今朝の夢日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/128989133
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック