2006年12月05日

ビーチハウス

今朝の夢
ビーチハウスでうとうとしていたら、股間が冷たい物に触れた気がして目が覚めると、知らない女の子がぼくのちんちんを握っていたので、びっくりして大声を上げると彼女は笑って出て行った。その女の子も周りにいた人もぼくも皆素っ裸だった。外に出ると松林があって、木造のビーチハウスが何棟も建っていた。長い板張りの廊下を歩いて、途中の階段の手すりから海に飛び込んだ。底まで潜ってしばらく水中を泳いだ。そのときはもう海パンを穿いていた。岸に上がると、KとSトケンとMちゃんが木のデッキの座卓に座って待っていた。席について食事を注文することになったが、運転して帰るのにビールを飲んではまずいんじゃないかとか、ノンアルコールのビールみたいなものはないのかとかでもめる。
posted by JM at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今朝の夢日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/128989104
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック